サンケイデザイン

BLOG

2018年

明日から祇園祭

  その他 

意外と知られていませんが、祇園祭は明日7/1からはじまります。
街の風景も徐々にお祭りモードになり、
書店では祇園祭特集コーナーが設置されています。

その中に当社の印刷物が3点も並んでいました。
サンケイ的に壮観な眺めです。
撮影用にちょっと並びを変えてしまいました。
O垣書店さん、ごめんなさい。

今年も賑々しく、そして厳かな祇園祭となりますように。

専務

想像するしかできない日々。

  その他 

サンケイでは、本社を大規模工事中です。
何カ月もかかるので、建物が見えません。
ちなみに本日は、正面を洗浄されていました。
どんな風になるのか今から楽しみです(*^_^*)
幕がかかっているせいか、この時期にしては、涼しい気がします(笑)
周辺の皆様には、ご迷惑をおかけしますが、宜しくお願いいたします。
寺谷

1つの物ができあがるまで。

  その他 

今回のチャレンジ体験は、上京中学校の二人です!
1つの物を作るには、さまざまな工程があることを知ってもらう良い機会です。
印刷物でも、制作⇒製版⇒印刷⇒加工⇒納品という工程があります。
全ての工程を体験してもらい、五感で感じてもらえたと思います。
とっても楽しんでくれたみたいで嬉しい4日間でした。
2人のうち、1人は先輩からサンケイの体験が楽しかったと聞き、体験に来てくれたそうです。
そんな訳で、2倍嬉しかったのです。
では、また次回のブログで!

寺谷

さまざまなこと思い出す桜かな(松尾芭蕉)

  その他 

仕事の息抜きに行くカフェ。
通りの向こうに見える桜は満開です。
車で走っていても満開の桜を見上げる人をここかしこで目にします。
不思議ですね、桜を見上げる人はみんな笑顔いっぱい。
怒ったり泣いたりしている人はいません。
新しい季節への希望や誓い、そして遠い昔の思い出。
日本に生まれてよかったと思う瞬間です。
(社長)

心を映す瞑り顔

  その他 

人間は目を瞑った時に内面が現れると聞きました。

会社の近くの新大宮商店街の事務所で「めをつむる写真展」が開催されています。

ポーズを取る人、笑いながら目をつむる人、黙祷のように神妙な人、目をつむってと言われても目をあけている人・・・

ご近所のおじちゃん、子ども、あ、こんな偉い人まで・・・。

うちの社員も写っていました。

心静かにしばし「瞑り顔」を楽しんできました。

2月24日(土)まで開催。

主催者の成実さんとみなさんと

(社長)